スポンサーリンク

長距離トラックの運行コンプライアンスと休憩場所不足の板挟み問題の実態

富士山

富士山らしい富士山(笑)
©️TAKAO

TAKAOがここ数年のうちで長距離やってるとき、主に関東〜中京翌着、関東〜九州翌々着時には翌着だったので深夜割引使って全高(全線高速利用)で、というのが会社の方針でした。
そうでないとコンプライアンスが守れないからです(クルマが傷まないように、かつ燃費も良くしたいという理由もありましたが)。

コンプライアンスとは?
ざっくり言うと国からの運行管理に関するお達しです。
このルールを守った運行をしないと、ルール違反の多い車がまず運行停止の措置を取られ、ひどくなると会社全体が営業停止を喰らいます。
飲食店が食中毒出したときと同じです。
運送会社の場合を簡単に説明すると、1日の稼働時間は13時間まで(週に2回までは16時間までセーフ)、運行と翌日の運行までは11時間以上開けなければならないのが基本です。
この他に4時間に1回休憩を取るとか、待機が長い場合は条件付きで(4時間以上の連続休憩を取れた場合走れるリミット時間を伸ばせるが、翌日の運行まで開ける時間も伸びるなど)もっと遅い時間まで走れるとか、週に1回は24時間以上の連続休憩つまりお休みがないとダメだとかいろいろあるんですが、この中で困るのがその日の運行が終わった時の翌日までの11時間の連続休憩です。

コンプライアンス自体は素晴らしいこと。
運転手だって人間ですから、いくら稼ぎたいからと言って昔のように馬車馬のように走りっぱなしでは人間らしい生活が出来ません。
もっともコンプライアンス自体は昔からあったのですが、多発する大事故や飲酒・覚醒剤の蔓延などが休憩がロクに取れないことに起因しているため国が厳しく監査をするようになったこと、ごまかしの効く手書き日報とアナログチャート紙による記録ではなくなったことなどにより遵守率が飛躍的に上がったのです。
それに、走ったら走った分だけ稼げる時代は運賃の面から言っても終わりました。

そのコンプライアンスで何が困るかと言うと休憩場所です。
その日、13時間の稼働リミットが来たら11時間の休憩に入る(運行終了、デジタコを切るなどと一般的に言います)ワケですが、大概の長距離トラックはだいたい皆同じようなタイムスケジュールで動いてますから、夜になると休憩場所として高速道路上のSA/PAや一般道の道の駅は大混雑します。
大型車枠には収まりきらず、観光バスや乗用車枠、ゼブラゾーンや施設のど真ん前などまで使ってそれでも足りてないのが現状です。

混雑時の草津パーキングエリア

混雑時の草津パーキングエリア
©️TAKAO

ちょっとモタモタしてると、もうどうやっても停める所がなくて時間超過の違反をして次のパーキングに行くか現場付近まで行くなどしなければならないこともありますが、違反した上にトイレもシャワーもない場所で休むのはしんどいものがあります。
特に女性ドライバーは毎日清潔でいたいしトイレが無い場所で待機というのが一番困るんです。

特に日本の東西を結ぶ路線では完全にキャパシティ不足で、こうして停める場所にあぶれた「デジタコ難民」は毎晩必ず何台もおり、そうした人たちが本線上の路肩に居たり駐車禁止場所に停めざるを得なくなっています。

それを警察に取り締まられたのでは運転手はたまったもんじゃありません。
どっちの言うこと聞けばいいのさ(怒)!です。

TAKAOもおまわりさんに叩き起こされたり、停める場所を探してウロウロしたり、デジタコを切った後にクルマを動かすハメになったことはしょっちゅうでした。

その上、先日新東名のトイレでこんなポスターを見かけました。

新東名高速道路清水SAにて。大型車長時間駐車ご遠慮くださいの主旨のポスター。

新東名高速道路清水SAにて。大型車長時間駐車ご遠慮くださいの主旨のポスター。
(クリックで拡大)

「花の慶次」より、直江兼続

「花の慶次」より、直江兼続
©️原哲夫

ええっ!?
長時間駐車するなって言われても、最低11時間は移動出来ないのですよ?
道路公団さんは運送会社のコンプライアンスを全く知らない様子です。
長時間駐車を避けこまめな休憩にしてくださいと言った旨が書いてあります。
それじゃ運転手はいつどこでガッツリ眠るのでしょう!?
コンプライアンス違反はどうやって防げばいいの!?

大型枠キャパシティをもっともっと増やしてコインシャワーも増やして欲しいくらいなのに、何故観光客向けの設備ばかり重視して物流従事者には時代遅れなことを言ってるのかと。
コンビニでさえ、長時間駐車はご遠慮願いますとは書いてあるもののトラック枠は黙認してくれてます。それを、個人商店でもない天下の道路公団がコンプライアンスを知らないなんて。
こういう矛盾があるから、我々運転手は板挟みで苦しむのです。

確かにポスターの下の方に海老名SAでは大型枠の拡大を計画中と書いてありますが、ニーズの根源が押さえられていない限り問題は解決しない気がします。
警察に捕まって「コンプライアンスだから」と言っても「それはそれ、これはこれ」で切符切られておしまいだし、道路公団もコンプライアンスを意識してないから大型枠がどれくらい必要か意識して設備を作ってくれてない。
だから、後から来た人がみんなの入ったケツに横付けして、朝になると「なんで枠が空いてるのにこんなとこに居るの?」現象も起きます(苦笑)

このポスターの画像をTwitterに上げた所、たくさんの運転手さんからいいねとRTを頂きました。

TAKAOのTwitterのスクショ

TAKAOのTwitterのスクショです。
(クリックで拡大)

なので、道路公団のご意見メールフォームから下記の内容にて送信致しました。

運送会社のコンプライアンスと休憩場所の問題について

新東名高速道路上のSAのトイレに、大型車の長時間駐車抑制のお願いのポスターがありましたが、運送会社向け運行管理コンプライアンスの詳細をご存知でしょうか。

運行は1日13時間まで、翌日の運行まで11時間連続休憩を取らなければならない決まりがあり、違反すると営業停止になります。
長距離の運転手は当然SA/PAをその日の宿泊場所として利用しますので、長時間駐車になって当然ですし、絶対的に大型枠がキャパシティ不足なのです。

特に東名、新東名は日本の東と西をつなぐ大事な幹線ですので物流従事者の利用は避けられません。

SA/PAはトラックの宿泊施設であるという認識を持っていただき、ご理解を得たいと思いメール差し上げております。
ツイッターで「これではどうにもならない」とのつぶやきとともにポスターの画像をあげたところ、いいねとRTがどんどん増えており、行政と民間インフラ設備の連携が全く出来ていないとの運転手の生の声をたくさん頂きました。

あぶれれば本線上にて休憩を取る他なくなり、危険な上に警察に叩き起こされます。
大型枠に最近流行りのレジャーでの乗用車の車中泊観光客が居座ることもあり迷惑もしています。

海老名SAでは大型枠の拡大を予定しているとのことですが、まだまだ大型枠は施設から遠くもあり満車になると乗用車や観光バスの枠に無理やり入り込むしかなく運転手も好きでそうしているのではありません。

どうか、観光客へのサービスだけでなくこのような事情をご理解頂き、SA/PAの存在意義を見直し物流従事者が安心して使えるキャパシティと設備の充実を切にお願い致します。

また、女性ドライバーは特にトイレやシャワーの設備が必須ですので、他路線でも充実させて頂けるとありがたいです。

ご意見無用とは、言わさんぞ!!

追記:

コンプライアンス遵守には、もちろん道路公団さんだけでなく荷主さんや配達先様の理解も必要です。中途半端な待機時間を与えず、とっとと積み降ろしを済ませてそのぶん走れる労働環境も大事だと思います。

あっちの立場、こっちの立場でそれぞれが連携してくれなければ、運転手の労働は過酷なままです。

違法駐車を取り締まる警察にも、何か対策を考えて欲しいと思います。駐車してても誰も困らないような場所を駐禁にして取り締まるようなことをしていたらお金稼ぎと思われても仕方ありません。物流従事者用の道交法を練り直すなども必要でしょう。

ちなみに今回のご意見はNEXCO中日本さんへ送信しましたが、これを読んでいるトラックドライバーの皆さんが普段お使いの路線で同じ現象に悩まされていたら管轄のNEXCOさんにどんどんご意見しましょう。このブログのコピペでも構いませんので。

この記事はリンクフリーとして拡散を希望致します!みんなで変えよう!

コメント

  1. とらとらとら♡ より:

    TAKAOさん、今回のブログもすごく勉強になります!!
    ズボンが破れるっていうクレームだけで公園の遊具を使用禁止にする神経質さを持っている行政が、なぜドライバーの命に関わる事に関しては愚鈍なのか理解に苦しみます。

    やはり業界の中からしっかり声を上げていかないといけませんね。
    本当に素晴らしい文章でした。
    私も見習いたいです。

    • takao より:

      とらちゃんいつも閲覧ありがとう!
      Twitter始めて日の浅いTAKAOだけど、初めて3ケタの反響が!
      これ、運転手みんな困ってるんだよね・・・。
      ちょっと手を加えて最後に追記もしたけど、更新後の記事の方を読んでくれたかな?
      道路公団もそうだけど警察も倉庫も全部「あっちはあっち、こっちはこっち」っていうスタンスだからタチが悪い。
      たとえ改善に時間がかかっても、誰かがほんの一声でも上げないと、これからの若手が困っちゃうからね。
      今、何かもっと強く行政なりに訴える方法を今考えてます。

  2. Novak より:

    Thanks so much for the post.Really thank you! Great.